メイン画像

指定教習所と届出教習所の比較についてご紹介します

指定教習所と届出教習所の違いを知っていますか。あまり知られていない事ですが、実は自動車教習所には種類があり、大きく分けると指定教習所と届出教習所の二つがあります。運転免許を取る際は、行きたい教習所がどちらのタイプの教習所なのか把握しておく必要があります。免許取得までの手順が違ってくるので、そこをしっかりと理解しておく事は大切です。自分がどういった免許取得を行いたいのかをまとめておくと決めやすくなるでしょう。

大きな違いとしてあげられるのが、卒業後の技能検定の有無です。教習所を卒業した後には運転免許を取得するための技能試験を受けなければなりませんが、指定教習所の場合はその技能試験が免除されます。届出教習所の場合は卒業後に技能試験を受ける必要があります。指定教習所は必要なカリキュラムをしっかりと受けられる上に、合格しやすいという特徴があります。そのため、需要は比較的簡単に取得できる指定教習所の方が高いといわれています。

届出教習所の場合は、運転免許センターと呼ばれる試験場であらゆる試験が行われます。指定教習所よりも厳しいと言われていますが、その分しっかりと運転技術を身に付けた上で卒業する事ができます。卒業後は技能試験や講習の受講などが必要になります。指定教習所に比べると手間がかかりますが、運転というものをしっかり行えるようになりたいと考える人にはぴったりです。運転が仕事に関わる方等は届出教習所を選んでみるといいでしょう。